message

弊社は創業以来、WEBシステム、スマートフォンアプリケーション開発をメインに様々な案件をこなし実績を積み重ねてきました。その結果多くのお客様に恵まれ、日々急成長を遂げております。

インプルは私も含め、社員は全員がプログラミングができる技術者集団です。そのためIT技術の進化には敏感です。弊社は最新の技術にも果敢に挑戦し「高付加価値」のシステム開発を行うIT業界の最先端を走り続けます。

 

代表取締役 西嶋裕二

company name

社名である『インプル』の由来は、「実現する、実装する」という意味のimplementからきています。

 

我々インプルは世の中をより良い環境にしていくことはエンジニアの使命であると信じております。

 

『インプル』にはソフトウェアやサービスを考えるだけに留まらず、実際に作って実現していくという想いが込められております。

outline

会社名 株式会社インプル(impl,inc)
代表者 西嶋 裕二(Yuji Nishijima)
資本金 5,000,000円
従業員数 21名(パートナー含む)
所在地

札幌本社

〒060-0002 北海道札幌市中央区北2条西10丁目2-7 Wall 501

 

札幌第二開発室

〒060-0002 北海道札幌市中央区北2条西10丁目2-7 Wall 1202

 

東京営業所

〒105-0021 東京都港区東新橋2-10-10 東新橋ビル2F

事業内容

スマートフォンアプリ開発

WEBシステム開発

技術支援

取引先銀行 北洋銀行 平岸中央支店
主要取引先

株式会社アイ・ラーニング

株式会社INDETAIL

ウェルネット株式会社

エムスリー株式会社

株式会社エレクトロドリーム

カブドットコム証券株式会社

株式会社ゼノフィ

株式会社ソフトフロント

株式会社ドーコン

株式会社道新サービスセンター

株式会社ネクシス

株式会社バーナードソフト

株式会社流研

DUNS番号 69417461
加盟団体

北海道モバイルコンテンツ・ビジネス協議会(HMCC)

ブロックチェーン北海道イノベーションプログラム(BHIP)

北海道中小企業家同友会

札幌市IoTイノベーション推進コンソーシアム

沿革

2011/06 株式会社インプル設立。

2012/04 スマートフォン&モバイルEXPO(春)にWELCOMを出展。

2012/06 本社を北海道札幌市中央区北2条西10丁目2-7に移転。

2012/06 スマートフォン&モバイルEXPO(秋)幕張メッセにWELCOMを出展。

2014/06 自社アプリ「めざまし時計ラビィ」をリリース。

2015/06 新人社員研修でゲームアプリ「極-KIWAMI-」をリリース。

2016/02 旅行アプリ「Trapia」をリリース。

2016/03 グルメアプリ「めぐるべ」をリリース。

2017/04 パズルゲーム「ラビィパズル」をリリース。

2017/08 AR技術を用いた牧場紹介アプリ「PaardMusee」をリリース。

2018/04 本社を現在地に移転。

2018/07 オープンソースカンファレンスにIoT研究開発製品を出展。

2018/10 本社12Fに札幌第二開発室を設立。

2018/10 東京営業所を設立。

ダウンロード
会社案内
インプルの会社案内はこちらからダウンロードしてください。
会社案内.pdf
PDFファイル 1.9 MB