message

私がソフトウェアの仕事に関わるようになったのは、ソフトウェアのテストをするアルバイトをしたのがきっかけです。

最初に支給されたコンピュータは、メモリ16MBのWindows95でした。携帯電話はモノクロの画面で、自宅のネット環境は16kbpsのアナログのダイヤルアップ回線でした。スマートフォンが普及している今日とは隔世の感があります。アルバイトの面接の際に当時の社長に言われた「私たちは技術で世界を変える」というフレーズがとても印象に残っています。私は、その言葉に惹かれて「技術によって便利で面白いものを作りたい」そう考え、ソフトウェア開発の道を選びました。 

インプルは私も含め、社員は全員がプログラミングができる技術者集団です。私たちは、世の中にインパクトのあるアプリやサービスを開発してまいります。

 

代表取締役社長 西嶋裕二

vision

札幌に拠点を置く我々は、地方から最新技術で世の中をより良くしていくビジョンを掲げ、日々活動しております。

世の中をより良い環境にしていくことはエンジニアの使命であると信じております。

社名である『インプル』の由来は、「実現する、実装する」という意味のimplementからきています。『インプル』にはソフトウェアやサービスを考えるだけに留まらず、実際に作って実現していくという想いが込められております。

outline

会社名

株式会社インプル(impl,inc)

役員

代表取締役 西嶋 裕二

取締役   三浦 昌大

資本金

5,000,000円

従業員数
25名(役員、正社員、契約社員、パートナー含む)
所在地

札幌本社

〒060-0002 北海道札幌市中央区北2条西10丁目2-7 Wall 501

札幌第二開発室

〒060-0002 北海道札幌市中央区北2条西10丁目2-7 Wall 1202 

東京営業所

〒105-0021 東京都港区東新橋2-10-10 東新橋ビル2F

事業内容

スマートフォンアプリ開発、WEBシステム開発、技術支援

取引先銀行

北洋銀行 平岸中央支店

顧問先

顧問会計事務所 BPS税理士法人

顧問社会保険労務士 社会保険労務士office-Kodaira

主要取引先

株式会社アイ・ラーニング

株式会社INDETAIL

ウェルネット株式会社

株式会社エストコスモ

株式会社NTTデータ北海道

エムスリー株式会社

株式会社エムティーアイ

株式会社エレクトロドリーム

カブドットコム証券株式会社

株式会社ジュリアジャパン

株式会社ゼノフィ

株式会社ソフトフロント

株式会社ドーコン

株式会社道新サービスセンター

株式会社ネクシス

株式会社バーナードソフト

株式会社流研

DUNS番号

69417461

加盟団体

北海道モバイルコンテンツ・ビジネス協議会(HMCC)/ブロックチェーン北海道イノベーションプログラム(BHIP)/北海道中小企業家同友会/札幌市IoTイノベーション推進コンソーシアム

沿革

2011/06 株式会社インプル設立。

2012/04 スマートフォン&モバイルEXPO(春)にWELCOMを出展。

2012/06 本社を北海道札幌市中央区北2条西10丁目2-7に移転。

2012/06 スマートフォン&モバイルEXPO(秋)幕張メッセにWELCOMを出展。

2014/06 自社アプリ「めざまし時計ラビィ」をリリース。

2015/06 新人社員研修でゲームアプリ「極-KIWAMI-」をリリース。

2016/02 旅行アプリ「Trapia」をリリース。

2016/03 グルメアプリ「めぐるべ」をリリース。

2017/04 パズルゲーム「ラビィパズル」をリリース。

2017/08 AR技術を用いた牧場紹介アプリ「PaardMusee」をリリース。

2018/04 本社を現在地に移転。

2018/07 オープンソースカンファレンスにIoT研究開発製品を出展。

2018/10 本社12Fに札幌第二開発室を設立。

2018/10 東京営業所を設立。

2018/12 ベトナム開発拠点設立の為、J-KEN Vietnumと提携を開始

2018/12 札幌市のワーク・ライフ・バランスplus企業認証に認定

ダウンロード
会社案内
インプルの会社案内はこちらからダウンロードしてください。
会社案内.pdf
PDFファイル 1.9 MB